読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクティブラーニング講師藤井すぐるの「一度ぐしゃっと潰れたらいいんちゃう?」

教育コンサルタント藤井すぐるによるブログです。関西在住。

「仕事」に対するネガティブイメージ

雑談

仕事は好きですか?

なぜこんなことを書くかと言うと
「仕事」という行いや言葉に対してネガティブイメージを持っている人が多すぎると感じたからです。

年末年始で帰省している人も多買ったので、「〇〇で飲んでるから来いよー」という誘いが何件かありました。
「面倒くさい」「遠い」と生返事をすると、「なんでやねん!久しぶりやねんし来いよ!」と食いさがられた経験は皆さんありませんか?
ぼくは本当に仕事がしたかったので、「仕事したいからパス」と返しました。
すると「あっそう?また飲むもー」とすぐ終わりました。


ここで、「仕事がしたい」という言葉が本当に強いなと思いました。
おそらくぼくは仕事したいとか言うようなマジキチに思われたことでしょう。
そもそも仕事を嫌いな人はなぜその仕事をしているのでしょうか?
嫌ならばやめればいい。
ぼくたちには、そんな嫌なことをしていられるような時間はありません。


そもそも、9時〜17時の勤務だったとして、8時間労働です。
8時間は1日の1/3です。
一年で平日は約245日間。
245日 × 8時間 = 1960時間
1日の1/3、1960時間、こんな大量の時間を、人生の中で一番費やす仕事の時間を、「苦痛に耐える時間」にするのはもったいなくありませんか?


スティーブジョブズ
「過去ばかり振り向いていたのではダメだ。自分がこれまで何をして、これまで誰だったのかを受け止めた上で、それを捨てればいい。」

http://www.amazon.co.jp/スティーブ・ジョブズ名語録-人生に革命を起こす96の言葉-PHP文庫-桑原晃弥-ebook/dp/B0079A7Z70/ref=sr_1_4?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1452247197&sr=1-4&keywords=スティーブジョブズより

仕事が嫌な人は辞めればいい。
スパッと辞めて、次の仕事、自分が好きだと思える相手(仕事)を探せばいい。

「ここでいいや」という思考停止が、その決心をできないようにさせています。
思考停止すると、「仕事がしんどい」「上司や部下とうまくいかない」「給料が安い」など。
飲み屋に行けば、愚痴を淡々とこぼし、「あの頃は良かった」と思い出話を繰り返し、「最近の若者は〜」と若い世代の頭を押さえつけることになります。
これは自分自身の変化を拒み、現状維持を求めていることに他なりません。
ぼくは、そういった後ろ向きな時間、非生産的な時間は極力作らないようにしています。
思考停止に付き合っていられるほど、ぼくたちには時間がありません。


仕事が遊び
遊びが仕事


と、本心で思えるように毎日走りましょう。

では


メールアドレス:paper.thug.life.paper@gmail.com
Facebookhttps://m.facebook.com/s.agents.of.orange?ref=bookmarks
twitter:@thug_life_fujii